保育所

言葉なんて子を捨てる親と保育所のやりとり

2018-04-13から1日間の記事一覧

人生(小学六年生まで)

● 男は病院から帰ってくると、キーボードを叩き続けた。男は、他者がほとんど苦手になりつつあった。他者よりも、自分が存在していることが不快で仕方なかった。通院の途中、食事をすることの主体性に気づくと、食事をすることと何を食べようか悩むことの主…