保育所

言葉なんて子を捨てる親と保育所のやりとり

2018-07-18から1日間の記事一覧

死にたいことが免罪符かのように

カレンダーにバツをつけるように、一ヶ月に二週おきに心療内科へ通う。その足並みが家の柱に身長を刻むようになればいいのに。変わりない日々が続き、メトロノームのように秒針が、長針が、短針が、そしてカレンダーが、ぼくの人生を少しずつ前に進めていく…

蛙かおたまじゃくし

物干し竿がないので、カーテンレールに様々なものを吊るして生活をしている。洗濯物、着ることがないため洗ったのかどうか定かではない服、風鈴、ドライヤー・・・・・・。殺人鬼が獲物を飾るようになんでも吊るしているのだが、そうなるとカーテンの明け閉めにや…