保育所

言葉なんて子を捨てる親と保育所のやりとり

もう六月かよって毎年言ってる

 芸能人のブログ見て、kindle readingでBL漫画読んでってやってるともう六月になってしまった。ニートは一日が一ターンしかないとよく言いますが(今日初めてそれを知りましたが)、ぼくは三日に一ターンくらいしかない気がします。

 今日は友達とスタジオに行って、音出して、ぼくがいかに音痴かというのを知らされました。しかし、痴れ者は楽しいものであるということを、白痴であるぼくは知っているので、音痴でありながら楽しいなあと笑っていたのです。そのために朝五時に起き、無駄に腹筋をして、早めに荷造りをし、家事も一通り終え……、そして集合時間の二時間前についてしまう有様。なんとなくほっつきあるいて、怪しいアンケートに一時間かけて答え、千円分のお食事券を頂き、スタジオに……。まあどういう一日だったかを伝記みたいに書き記しても特に何を伝えたい訳でもないんですけど、オチもないしね。なんか人と喋って、楽しかったなあで家に帰ると、そのテンションの慣性の法則でなんかしたくなっちゃうんですよ。

 

 なんもしてないけど六月になってしまいました。暑かったです。こんなに暑かったら十二月はどんなに暑くなるんだろう。