保育所

言葉なんて子を捨てる親と保育所のやりとり

自分の性について

 自分の性についてバーで語ったら、「それは文にするべきだよ」と言われた。それから悩んではいるが、うまく言葉にならない。分類的には性指向(どの性別が好きか)はバイセクシャル(男女両方を愛することが出来る)かパンセクシャル(性別関係なく愛することが出来る)で、性自認(自分はどの性別だと思うか)はXジェンダー(男でも女でもない)ということになるんだろうか?

 

 正直、自分がかなりふわふわとしていて、何一つとしてピンとこない。ピンとこない状態を好んでいるのかもしれないし、それに対して「若い頃にありがちな〜」みたいなこと言われるかもしれない。他のやつの若い頃なんか知らんけど。正直、少し性嫌悪というか、人と性的な関わりを持つことに対して苦手意識があるので、性指向はかなりあやふやだ。正直、男にも女にも「おおっ」って性的衝動を持つ時はあるけれど、本当に少ない。エロいなと思っても、セックスしたいなと思うことはない。オナニーで済む。っていうか勃たないから、アナルでしか人とセックス出来ない。そしてそこまでしてセックスしたくない。人と性的な関わりを持たないということが始めにあるので、知ってる人をそういう風に見るということが出来ない。なんだかいいなと思うことはない。今思えばネットで出会った人か風俗嬢としかセックスをしていない。これは初対面から「セックスするだろうな」という雰囲気があるからやり通せる。それ以外で、友人や知人と「セックス……する?」みたいな感じになるのはたぶんぼくは無理だと思う。それにネットで知り合った人としか付き合ったことない。

 

 そんなにセックスしたいわけではない。だから恋人は性欲のない人か男性がいい(アナルでなら受け入れられるので)。かといって男性と付き合っても、セックスが重荷でセフレを作ることを許可していたこともある。そう考えると性嫌悪なのかもしれない。というより性交嫌悪?

 

 普通に彼氏、彼女にしたいなら多くの人がタイプになる。正直、自分でさえタイプになる。男っぽい見た目の時の自分見てると「この人となら付き合えるな~(外見だけなら)」ってなるし、女っぽい見た目の時はあんまりならないけどそれでもたまに「この人となら付き合えるな~(外見だけなら)」と思う。女性ホルモンを打っているので、身体を見るとたまに「自分エロいな~」ってなる。自分でシコれる。これはセックスじゃないからできるんだと思う。オナニーはめっちゃするってほどではないけれど、平均で週一くらいでする。

 

 まとめると、性的に思う範囲は広い(自分も含むくらい)、タイプの範囲も広い(自分も含むくらい)、人とセックスする気は無いって感じだろうか。

 最近流行りの横文字でぼくを言い表す言葉があるのだろうか。なんとかセクシャルとかね。でも正直なところ、バイとかトランスとかを自称することは少ない。そもそも言葉が伝わる範囲が狭いし、そういう言葉で自称することで、その人の中のステレオタイプに入れられたり、偏見に巻き込まれたりする。難しいというか、間違われないためには自分でいちいち説明する他にない。間違いをそのままでいいやってほっとく心の広さをまだ獲得できてない。

 ぼくは見た目が女性寄りで、声が男性で、身振りや話し方が男性だから、ステレオタイプなトランスに属さないのか、「本当はどうなの?」とよく聞かれるけれど、説明すると長くなるから「男です!」と言ってる。Xジェンダーだけれど、その概念がある人って本当に少ない。説明すると反感を買うことも多い。それに、ぼくは扱ってほしいように情報を与えてる。見た目が女の変なやつ、それで結構。アンディ・ウォーホルは「もしアンディー・ウォーホルのすべてを知りたいのならば、私の絵と映画と私の表面だけを見てくれれば、そこに私はいます。裏側には何もありません。」と言ったという。ぼくもそんな感じだ。伝えることが全て。裏側とか本当を人はすぐに知りたがるけれど、あったとしても楽しく会話するのには必要ないと思うんだよな。